2017年12月16日

第四世代目アイガー・コレクション!

スイスの老舗でありトップメーカーの地位を築いたマムートの中でもトップモデルアイガーエクストリームコレクション
現在店頭にて展示中であります
氷の結晶で屈折した光からインスパイアされた強烈に鮮やかな色合いと岩を思わせるグレートーン。
DSC_1448.JPG

世界のトップアスリートの要求を満たすために、一切の妥協なく細部まで徹底的にこだわりぬかれた、マムートのハイエンドコレクション!!アルパインクライミング、スキーツアー、そしてアイスクライミングまで、過酷な状況下で最高のパフォーマンスをサポートする完璧なラインです。コレクションの各モデルは、スピードレコードおよび、困難な登山をサポートする、人間工学に基づく動きやすさ、堅牢性、軽量性を併せ持つプロダクトとして完成しました。2011FWシーズンより6年ぶりの発売です。限定店舗での取り扱いになります。

Eiger-img01.png

このアイガーエクストリームコレクション、
すべてのモデルはアスリート達にとってまるで第二の肌のように感じられ、優れた着心地と身体の動きに追随する運動性で様々な状況下における動きに適応させることが極めて重要と考え、世界でもトップクラスのアスリートとデザインやパターンなどのテスト、改善を重ね、彼らの要望を十分満たすまで、妥協なく細部まで徹底的にこだわり抜かれています

product-all_image.jpg

例えば、クライミング時の垂直方向の可動域、自由度にこれまでにないパフォーマンスをもたらします。この技術を使用したジャケットは、腕を上方向に伸ばすときにも裾が上がることを防ぎ身体の外気温への接触を防ぎます。
Eiger-img02-4.png


クライミング時にする特有の動きはもちろん、効果的なストレッチ素材の採用により、可動域を広げ自由な動きをサポート
Eiger-img02-1.png


もっちろん、ヘルメット対応の大型フード
P1000532.jpg


サスペンダー付きのパンツ、裾は補強してあります。
P1000546-318x640.jpg


もっと詳しくはこちらへ。


MAMMUT  アイガーエキストリーム 
Nordwand pro HS Hooded Jacket
  100,000(税抜き) MEN’Sサイズ  S(アジアサイズM)M(アジアサイズL)

Nordwand pro HS PANTU   90,000(税抜き) MEN’Sサイズ  S(アジアサイズM)

なかなか衝撃的なお値段ですが、これは絶対カッコイイ!!


しゅ〜へ〜

ラリーグラス
Instagram : https://www.instagram.com/raliguras/
Facebook  : https://www.facebook.com/ラリーグラス-466645730043265/
Twitter : https://twitter.com/raliguras/
posted by ラリグラ at 20:46| 福岡 ☔| 商品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月15日

五ヶ瀬ハイランドスキー場2018CMに参加させていただきました!


毎年この時期になると話題となる

日本でいちばん南にある、天然雪のスキー場。
五ヶ瀬ハイランドスキー場 (http://www.gokase.co.jp/ski/

昨日より公開となったその五ヶ瀬ハイランドスキー場のCMにちょっとだけ参加させていただきました!


最近は登山でご一緒することが多いですが、
南ちゃーん!五ヶ瀬ハイランドスキー場に滑りに行きまーす!


あ、最後ブログ用に一緒に撮ってもらいました♬
DSC_1306.JPG

藤田可菜さんありがとーございます♬

しゅ〜へ〜

ラリーグラス
Instagram : https://www.instagram.com/raliguras/
Facebook  : https://www.facebook.com/ラリーグラス-466645730043265/
Twitter : https://twitter.com/raliguras/
posted by ラリグラ at 12:05| 福岡 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月09日

コールマン2018シーズンズランタン入荷!

キャンパーの皆様お待たせしました
毎年恒例の COLEMAN 2018シーズンズランタン ¥33,000+税が入荷しました
1512733129818.jpg


今回の気になるカラーは古き良きアメリカンシネマをイメージしたレモネード
1512733135044.jpg


ちなみにオリジナル収納ケースもレモネード
1512733132143.jpg


グローブのデザインはフィルムやネオンサインがモチーフになっており、懐かしいアメリカの休日風景、家族で向かう街の中のシアターを表現しています
1512733127627.jpg


先日入荷したスチベルクーラーとお揃いですネ
1954年に初めて販売されて以来「スチベル」と呼ばれ、多くのキャンパーに愛されるベストセラーです。
DSC_1412.JPG

スチールベルトクーラー ¥27,800+税

もちろん追加生産はないので売切れ次第終了となります
早めのご検討を

しゅ〜へ〜

ラリーグラス
Instagram : https://www.instagram.com/raliguras/
Facebook  : https://www.facebook.com/ラリーグラス-466645730043265/
Twitter : https://twitter.com/raliguras/
posted by ラリグラ at 08:00| 福岡 ☁| 商品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月08日

TNC『CUBE』古処山取材に行ってきました♪

今回で4回目だったかな?
TNCの報道番組『CUBE』の登山コーナーで今回は 古処山 へ行ってきました
午前中は青空だったんですが、昼過ぎより予報通り雲が立ち込め、一瞬ですが雨がパラッと。
なので写真の枚数はすっげー少ないッス。

麓から見る古処山。
DSC_1398.JPG


もちろん登山口の駐車場よりスタートしたものの光があまり差し込まず暗かったので写真はなし。。
山頂手前より国の特別天然記念物に指定されているツゲの原始林を通るルートに変更して縦走路へ。
ここから奥ノ院、大将隠しの方に行ってみると、ここからがちょっと大変
雪がうっすら積もったズルズル斜面を下って、これまた雪がうっすら積もった岩をよじ登る
DSC_1399.JPG


全身で登山を感じてもらいました。
再び縦走路へ戻った時の気温は・・・
DSC_1402.JPG

休憩で立ち止まるとやっぱり寒いっす

そんなこんなで山頂の国見岩にも登ってみると
DSC_1404.JPG


あ〜、雨に降られなくてよかったーー
で、下山中に南ちゃんこと藤田可菜さんと店のブログ用の写真を撮ってもらってないっと気づいて5合目の登山口にて撮ってもらいました
DSC_1407.JPG


放送は明日12月9日(土)だそうな。
僕は明日は社長のツアーのサポートで糸島4座(二丈岳・女岳・浮岳・十坊山)に行ってきまーす

しゅ〜へ〜

ラリーグラス
Instagram : https://www.instagram.com/raliguras/
Facebook  : https://www.facebook.com/ラリーグラス-466645730043265/
Twitter : https://twitter.com/raliguras/
posted by ラリグラ at 17:12| 福岡 ☁| フィールドレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月30日

宝満山〜若杉山往復トレラン♬

月曜日にいつものコース『宝満山〜若杉山』のトレランに行ってきましたー♬
久々のコース、バリきつかったッス〜
林道終点まで車で上がり、いざスタート
最近あまり走れておらず特に登りは、まぁ〜〜きつい!
ぜ〜は〜ぜ〜は〜でどうにか宝満山到着。。
DSC_1357.JPG


DSC_1358.JPG


今日はホント天気が良くって外遊び日和ですね〜
DSC_1359.JPG


若杉山へはまだまだあるけど・・・
DSC_1360.JPG


休憩もほどほどにスタート。
ここの縦走路は比較的走りやすくいいですね〜
DSC_1363.JPG


しかもこの時期はふかふか落ち葉の上を走れるとこもあるのでメッチャ気持ちがよい
DSC_1369.JPG


あ、ちなみに今回の自分の格好です。
DSC_1371.JPG


この日は天気が良かったですけど使用感の確認がしたかったのでジャケットはあえての
『OMM カムレイカジャケット』 
ストレッチがかなり良い! 汗抜けも悪くない! シルエットも細すぎず太すぎずでストレスフリーでした!
もともとこのジャケットは雨具なので今度は雨の中使用してみます!

あと、自分はあまりテーピング等はしないんですが今回は久々のトレランだったので
『ニューハレ ニーダッシュ』 を試しに使ってみました。
使用感は すっげーいいじゃん
足をつく度にブレを感じず、ちょー安定してました
これはおススメです
DSC_1366.JPG


ひ〜こら言いながら ショウケ越に着くと
DSC_1375.JPG

現在は通過できずにう回路にて渡るようになっています。

ここから山頂もきっつい!
DSC_1376.JPG


途中の若杉ヶ鼻でちょっと休憩をして
DSC_1384.JPG


で、山頂。
DSC_1377.JPG


あ〜、今の道をもう一回行かないと帰れない
でも頑張ろう!

DSC_1385.JPG


さて、次はどこにいこ。。

しゅ〜へ〜
posted by ラリグラ at 19:51| 福岡 ☔| フィールドレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする