2020年02月05日

2.1(土)~2(日)『伯耆大山雪山トレーニング』

2月1日(土)・2日(日)恒例の伯耆大山雪山トレーニングに行ってきました!

今シーズンは暖冬で直前まで催行されるか危ぶまれましたがイベント3日前から待望の雪が!!8-O

何とかスキー場にも30cmほど積もったとのことでバスで6時間30分、行ってきましたーー

雪をかぶった大山が見えてきても麓は雪なし:lol:

でも、雪があることにテンションアーープ!!

IMG_20200201_124929.jpg

13:00 大山寺駐車場。 いいねー

IMG_20200201_125857.jpg

雪山での車といえば!

キャタピラ、、すげっ

IMG_20200202_130826.jpg

宿に着いて早々に準備をした後は、明日の大山登頂に備えてアイゼン&ピッケルの練習です!

IMG_20200201_142152.jpg

今年はやっぱり雪が少ないな〜

IMG_20200201_143600.jpg

フカフカの中も歩いてもらって

IMG_20200201_151744.jpg

最後に大神山神社で明日の登頂をお祈りして終了♬

IMG_20200201_152627.jpg

翌日はなんと早朝4:15スタート!

IMG_20200202_042340.jpg

当日は特に麓は風もなく、快適♬

ヘッドライトの光を頼りに雪を踏む音が心地よい:-P

IMG_20200202_042353.jpg

6:00 5合目にてしっかり休憩

IMG_20200202_055922.jpg

7合目あたりでやっとヘッドライトを消してもいいくらい明るくなりました。

IMG_20200202_065025.jpg

8合目を過ぎたあたりからガスが、、、

み、見えーーん:lol:

IMG_20200202_073245.jpg

7:35 9合目

IMG_20200202_073529.jpg

おぉ〜、やっぱ冬山きたーー!って感じ。

IMG_20200202_074256.jpg

小屋が白かとです!!

IMG_20200202_074538.jpg

まずは、小屋をスルーして山頂へ。

真っ白の中ハイ、チーズ!!

IMG_20200202_075145.jpg

その後は早々に小屋へ。

しーーっかり休憩♬

グリベル率高し!(小屋に入る際はアイゼンを脱ぐ)

IMG_20200202_081627.jpg

っっと、小屋の前には??

翌日が節分ということで鬼が!?

青の仮面は・・・?

IMG_20200202_081831.jpg

ちなみに山頂小屋は現在改築中で宿泊はできません。

あ、でもトイレは1つありますのでご安心を!!

IMG_20200202_082128.jpg

小屋入り口前の温度計、マイナス5℃。

IMG_20200202_083527.jpg

ゆっくり休憩のして下山開始!

いつもは雪でフラットな斜面も樹、出まくりです。

IMG_20200202_090237.jpg

なんかおいしそーだったので、一枚。

IMG_20200202_090412.jpg

6合目の小屋。

建て替えられていてメッチャきれーになってました。

IMG_20200202_092058.jpg

参加者の皆さん パート1

IMG_20200202_094519.jpg

パート2

IMG_20200202_094551.jpg

ここで登山あるある。

下山すると晴れる!

なぜじゃーーー:lol:

IMG_20200202_105405.jpg

ここで少し時間もあったのでゆっくり休憩中、写真を撮って遊んでいたら、

店長!いいの撮れましたぜっ!!

IMG_20200202_102925.jpg

ちなみに今回使用したアイテムで調子のよかったアイテムのご紹介!

アークテリクス プロトンLT

着っぱなしで暑すぎることなくとにかく快適でした!!

これはオススメ!!

IMG_20200202_102550.jpg

参加いただきました皆様、お疲れ様でした!!

         周平


キャッシュレスで5%還元対象店舗となりました!
616x120-thumbnail2.jpg
posted by ラリーグラス at 19:00| 福岡 ☀| フィールドレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月20日

宇土内谷 三段の滝情報!

昨日1月19日(日)の宇土内谷の『三段の滝』の情報をいただいたので共有させていただきますね
パッと見いい感じかな?と思いましたが氷自体かなり薄いそうです。。
1579488553514.jpg

1579488545134.jpg

1579488549610.jpg

1579488551631.jpg

今日からまた気温が上がってきましたね〜。。
今年は1回くらいいけるかな??
行きたいなーー

寒波よカモーンヌ

616x120-thumbnail2.jpg
posted by ラリーグラス at 12:10| 福岡 ☁| フィールドレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月14日

1/13(祝)の三段の滝情報!

今年の気温の高さときたら・・・
参りましたね〜
今シーズンはアイスクライミングは難しいのかな〜。。

昨日1月13日(祝)の宇土内谷の 「三段の滝」の氷結の状況を教えていただいたので報告をさせていただきます。


氷は薄くて登れる状態ではありませんでした。
また「鉾岳の大滝」の氷の状態 も写真のとおりです。

    三段の滝の状況(1/13午前9:10)
202001132201466e7.jpg

※ 参考 〜 12月6日の三段の滝
2020011322014553b.jpg

鉾岳大滝、1/13午前ですが午後には上部の氷がガラガラと崩落していた
    とのことでした。
20200113220144ede.jpg

三段の滝、鉾岳大滝、早く登れるような氷が付けば良いですね。

周平


posted by ラリーグラス at 17:12| 福岡 ☔| フィールドレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月13日

トレイルランニング2020福岡フォーラム

昨日12日(日)、トレイルランニング界のビッグネーム達が名を連ねる
日本トレイルランナーズ協会(JTRA)によるトレイルランニング2020 福岡フォーラム
に参加してきましたー

今回のイベント、まぁ〜凄かった
イベント講師陣がとにかく豪華
内容も充実
IMG_20200113_111717.jpg

IMG_20200113_114531.jpg

ちなみに自分は7:00〜反中祐介氏による「地形に適応したカラダのコントロール」に参加をさせていただきました!
足の使い方等、流石第一線でされている方だけあって
いや〜、ホント勉強になりましたしかも気さくでメッチャいい人やっぱ、一流は違いますね〜
今後は少し考えながら走ますっ
IMG_20200112_075426.jpg

IMG_20200112_080953.jpg

セミナーが終わり、福田六花氏の軽快なしゃべりからフォーラムスタート
IMG_20200112_094645.jpg

レジェンド鏑木毅氏
IMG_20200112_094959.jpg

熱量すげっ
IMG_20200112_103851.jpg

パネルディスカッションのメンバーも超豪華
中川政寿氏・猪熊隆之氏・栗原めぐみ氏・野々村晴之氏・石川弘樹氏
IMG_20200112_104640.jpg

大注目の小原将寿氏、土井陵氏によるUTMB報告会
内坂庸夫氏が司会ということもありこちらも盛り上がりましたー
IMG_20200112_155459.jpg

年間世界ランキング1位となった上田瑠偉氏よるスカイランニング報告会
やっぱりオーラが違いますね〜
IMG_20200112_162610.jpg

協会の皆さん、貴重な時間ありがとうございました
IMG_20200112_165812.jpg

で、このイベントからの〜〜懇親会
100人超えてたとのこと、すげっっ
IMG_20200112_191725.jpg

最後は店の前で上田瑠偉氏と協会の皆さんと写真を撮ってもらい大満足の1日となりました
楽しませていただきました、ありがとうございました
IMG_20200113_000105.jpg
posted by ラリーグラス at 12:31| 福岡 ☀| フィールドレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月04日

年越しキャンプ in 岩屋キャンプ場

こんにちは。
スタッフ田村です。

令和2年(気分的には元年)が始まりましたね。
登り始め、走り始めはまだですが、年末年始のお休みを使って、東峰村の岩屋キャンプ場へ行ってきました。

岩屋キャンプ場 https://toho-iwayacamp.com/

image9.jpeg

ぼちぼちのんびりとやってきましたので、
特に大きなトピックはないのですが、
個人的になかなか良かったギアをひとつご紹介。
こちらです。


image4.jpeg

某K社のY部さんが「これなかなか良いですよ〜」とオススメしてくれたので、
今回、試しに使ってみたのですが、確かにこれが本当になかなか良かった!
砥石の手間と難しさを知っている方こそ、是非一度使ってみてほしいです。

使い方は簡単。
基本的には、このふたつでオーケーだと思います。

image5.jpeg
このふたつ。

メーカーの説明によると、

左:タングステンカーバイド
ナイフブレードを3−4回手前に引くようにスライドさせるだけで素早く刃を立てることができます。

右:セラミックシャープニングロッド
刃のポリッシュと仕上げ研ぎが3−4回手前に引くようにスライドするだけでできます。

名前は覚えなくて良いし、覚えられません。
要するに、左の方で刃を立てて、右の方で仕上げる。
そういう感じです。

image6.jpeg
スッと手前にスライドさせるだけ。


ここで大事なのは【やりすぎないこと】です。

「おお〜こんなに簡単に刃が復活するんだったら、もっともっとスライドさせてスパスパにしちゃおっと!」
これが一番NGです。
これはあくまでも簡易的なシャープナーですので、
やりすぎちゃうと逆に刃を痛めてしまい、全く切れなくなることもあるようです。
(そうなったら砥石で刃を付けるところから始めてください)

その1点だけ注意すれば、あとは何も難しいことはありません。
シャープナーの威力はなかなかのもので、
ちょっとした工作程度の切れ味だったら、余裕で復活します。


image3.jpeg

この日の着火は、フェザースティックと麻紐にしました。
これくらい丁寧にやれば、だいたい火はつきますね。

image8.jpeg

ちなみにですけど、
ご自宅の切れ味が悪くなった包丁たちもササっとやってあげると良いですよ。
片刃でなければ、だいたいどのナイフ、包丁でもオーケーです。

最近当店でもよく売れているモーラナイフオピネルなんかも、
なんだか切れ味が悪くなってきたナアと思ったら、是非お試しくださいね。


今回の焚き火まわりは、
トリパスプロダクツとサンゾクマウンテン。

image7.jpeg

image2.jpeg
焼きおにぎり。

image11.jpeg
焚き火。

image10.jpeg
武井バーナーで熱燗。

だいたいそんな感じでした。

翌朝は、
最近本格的になり過ぎてきている感のある、梅木さんお手製のコーヒー。
なんとパッケージされている!カワイイ!
美味でした。ご馳走様でした。

image1.jpeg
開封後ですがパシャリ。

という感じで。
本年もどうぞ宜しくお願い致します。
それではまた!^^


【追記】
岩屋キャンプ場の隣にある岩屋神社は、とてもとても美しいところなので、
是非ともお立ち寄りを。


posted by ラリーグラス at 11:01| 福岡 ☀| フィールドレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする