2018年06月11日

軽量装備 を考えてみる

P1000846.JPG
バックパック TrailBum BUMMER 
レインウェア HALOジャケット Kamleikaパンツ
テント ヘリテイジ クロスオーバードーム
マット ビッグアグネス サードディグリーフォームパッド
シュラフ ナンガ ミニマリズム
ストーブ エバニュー アルコールバーナー
        チタンゴトク
          クッカー ウルトラライトチタンクッカー1 
ストック グリベル 
エマージェンシー パーゴワークス P1

P1000829.JPG

P1000832.JPG

お店にある商品の中で軽量化重視のパッキングをしてみました。

お湯も沸かすだけのならアルコールストーブが軽い

軽量の自立式シェルター

軽量のフレームレスのザックですがマットをフレーム代わりにすることで自立もし、パッキングもスムーズ

今後もいろいろ研究してみます!

河邉

posted by ラリグラ at 17:38| 福岡 ☔| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月07日

6月3日の「朝日カルチャーの九重山行」

6月3日の「朝日カルチャーの九重山行」


長者原周辺は車の駐車スペースは殆ど無し、牧ノ戸峠もバス、車で一杯。

9:40、牧ノ戸峠スタート。展望台より渋滞が始まる。ドウダンツツジ、

ツクバネウツギ、ツクシドウダンと咲き誇っている。

扇ヶ鼻の取り付きからミヤマキリシマが全開となる。

P1010360_1.jpg

上部の斜面がさらに花畑が広がっている。

P1010365_1.jpg

それでもまだ7分咲き。肥前ヶ城を望むピークからは西千里ヶ浜、星生山南斜面がウスムラサキに染まっている。

P1010372_1.jpg

久住山頂まで足を延ばし、

P1010374_1.jpg

P1010375_1.jpg

P1010376_1.jpg

登山者全員がその美しさに満足しているようだ。


posted by ラリグラ at 11:15| 福岡 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月06日

阿蘇山のミヤマキリシマ 

こんにちは、岡田です。
快晴の4日月曜日に、久しぶりに阿蘇山に行ってきました!


有料の阿蘇山公園道路を通り、終点の駐車場より歩き始めました。


DSC_1784.JPG
火口と砂千里が浜。


中岳を経由して、さらに進むと・・見えました
DSC_1802.JPG







奥には根子岳の雄姿が!



DSC_1839.JPG








DSC_1841.JPG

















DSC_1860.JPG









高岳東峰、天狗の舞台周辺は満開です
青空にピンクが映えて、なんて美しい。
平日ですが、たくさんの登山者がいました。



月見小屋経由で、往路を戻りフィニッシュ。
いい一日だったなぁ




DSC_1986.JPG









帰りに食べた大きなオム焼きそば。お皿からはみ出してます









続きを読む
posted by ラリグラ at 11:51| 福岡 ☔| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする