2020年07月31日

「缶つま」で山ごはん



IMG_20200731_195658.jpg
広島県産かき燻製油漬け
を使ったリゾットがレシピ紹介されていたのを
参考に試してみました!
20200730_114524.jpg
まず、バターをフライパンへ
みじん切りした玉ねぎとキノコを炒める
(あいにくキノコがなくなぜか、シラスを持参)
保冷バックで持ち運べばバターも
大丈夫でした
kaki.jpg
牛乳だとこの季節心配なのでパック豆乳を使用
コンソメを少々と
「缶つまのかき」を汁ごと投入!
プルプルかきが4個入ってました
ごはんを入れてから3分ほど煮込み
最後に粉チーズと黒コショウをいれたら
出来上がり!
20200730_120043.jpg
これで、パセリなんかを散らせれば
もうちょっと映えたでしょうが
雑で、すみません(分量も適当〜)
しかし、味は美味しかったですよ
じつは、ニンニクを最初に入れ忘れたのと
やっぱりシラスではなくきのこを使用しないと
イタリアン感がなく、、、どうみても
豆乳「おじや」ですね(汗)

今回使用したものの紹介です
P1010848.JPG
左:ISUKA ホールドアップクーラー(23×36cm)
保冷バック
1,200円(税抜)

中:国分グループ本社株式会社 かき燻製油漬
602円(税抜)

右:UNIFLAME FDシリコンスプーン
(ソース等を残さずきれいにすくい取る優れもの)
1000円(税抜)

缶つまシリーズのレシピを見ていると
いろいろやってみたくなります

(スタッフ 平島)

posted by ラリーグラス at 18:59| 福岡 ☁| 商品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする