2019年08月07日

剱岳 剱沢雪渓を下り 長治郎谷を上がる


剱岳 点の記 でおなじみの長次郎谷を上がって剱岳にのぼってきました〜

7/31の夜に博多から新幹線で京都
夜行バスで松本まで向かいます。

8/1 本来は黒部ダムから真砂沢ロッジに行く予定でしたが、
内蔵助谷出会いから内蔵助平への登山道の状態が非常に悪いという情報を聞き、急遽室堂に変更。

室堂から出発し剱沢キャンプ場で一泊します。
IMG_6797.JPG
最高の天気の中、剱沢キャンプ場をめざします。
IMG_6362.JPG
久しぶりのアルプスだったので、ゆっくり歩いて3時間半。

IMG_6769.JPG
剱沢キャンプ場から見る剱岳

テントを建て、富山県の山岳警備隊の方が毎日書いている山岳情報を見に行きます。
IMG_6370.JPG
剱沢キャンプ場には剱沢警備派出所があり、
山岳警備隊の方がいらっしゃるので、雪渓の状態などを知りたい場合は実際に聞いてみることをおすすめします!

私たちが剱沢雪渓と長次郎谷の状態をうかがった時は、非常に雪の状態もよいとのことだったので、翌日天気が良ければ予定通り続行に決めました。

IMG_E6737.JPG
2日目は青線をいきます。

翌朝5時起床、荷物をテントに置き、最小限の荷物で剱沢雪渓をめざします。
XGKJ8282.JPG
剱沢雪渓のはじまり。雪が薄いので、途中まで夏道を利用します。

UMNC1445.JPG
剱沢雪渓を降りて行きます。

IMG_6748.JPG
MCSV1277.JPG
平蔵谷出合 左にあるのが平蔵大岩

IMG_6792.JPG
これが今回上がる長次郎谷出合

写真だと伝わりにくいですが、すごい迫力です…
AFDG7154.JPG
いざ出発! 落石に気をつけて雪渓を楽しみます。
先ずは熊の岩まで!

CRCB7150.JPG
熊の岩(これもめちゃくちゃでかいです。)

NJNO1014.JPG
熊の岩の上はビバークができるスペースがあるので、八ツ峰などに上がる方のベースになってます。

KDBS5025.JPG
ここからは佐俣を上がり、長次郎のコルをめざします。
IMG_6791.JPG
なかなかの斜度ですが、景色が最高なので頑張れます!

RRNU3170.JPG
長次郎のコル到着!

IMG_E6405.JPG
ここから剱岳まで岩場をのぼっていきます!

IMG_E6413.JPG
浮石も多く、バリエーションルートなので印がないため慎重に登っていきます。

IMG_6711.JPG
ここを上がってきたんだなぁとちょっと興奮。

約30分登って・・・

IMG_6496.JPG
剱岳山頂到着!!

一般登山道ではない、バリエーションルートからの登頂は思い出に残る山行になりました!

天気や雪の状態で難易度も大きく変わりますし、夏でもアイゼン、ピッケルが必要ですので、
  挑戦する際の準備・計画はより入念にすることをおすすめします

それと雪の照り返しがすごいのでサングラスと日焼け止めは必ず持って行ってください!!(笑)


IMG_6582.JPG
IMG_6579.JPG
楽しい山登りを〜 かわべ



ラリーグラス
posted by ラリーグラス at 18:24| 福岡 ☀| フィールドレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする