2017年10月23日

ヘリテイジ クロスオーバードーム入荷!

本日お問い合わせが多かった
ヘリテイジ クロスオーバードーム
が、や〜〜〜〜〜〜っと入荷しました
皆さん、お待たせしました

ん!?
なにそれ?? の方に以前載せたブログで紹介させていただきます

シングルトラックを駆け抜けるトレイルランナーやアドベンチャーレーサー、そしてビバークを繰り返し継続登攀をするクライマーにとって装備の軽量化、コンパクト化は最重要課題です。
テントでは重い!ツェルトでは設営が慣れないと難しくてスマートじゃない!そんなあなたに是非おススメしたい

収納サイズは1Lナルゲンを少し大きくした感じ。
IMG_20160508_181338_R-thumbnail2.jpg


持ち手がコンプレッションベルト
やりますな〜
IMG_20160508_184405_R-thumbnail2.jpg


広げて〜
IMG_20160508_181711_R-thumbnail2.jpg


スリーブにポールを通して〜
IMG_20160508_181748_R-thumbnail2.jpg


末端を受けに差し込んで(切込みが浅いほうから入れたほうが入れやすい!)
IMG_20160508_182215_R-thumbnail2.jpg


ハイ、終了!
IMG_20160508_182419_R-thumbnail2.jpg


テントと同じ原理ですね

あとは差し込んだ逆の末端のテープで張りかたの調整をます。。
IMG_20160508_182728_R-thumbnail2.jpg


入り口ファスナーは縦・横にそれぞれ付いており故障が少なそう!
しかもこの配色はファスナーの位置がわかりやすくGOOD
さらにさらに、縦のファスナーは上からも開くダブルスライダーなので換気がしやすい
IMG_20160508_182650_R-thumbnail2.jpg


横のファスナーも地面よりやや上についているので水の侵入の心配がいらないのがうれしい
IMG_20160508_183430_R-thumbnail2.jpg


オープン!
IMG_20160508_182519_R-thumbnail2.jpg


十分十分
しかもちゃんと縫い目の上には目止めもしてあります
IMG_20160508_182605_R-thumbnail2.jpg


もちろんベンチレーションにも
IMG_20160508_182815_R-thumbnail2.jpg


ベンチレーションが対面に付けてあるのがこれまたうれしい
IMG_20160508_183213_R-thumbnail2.jpg


別売のベンチレーター用モスキートネットもあります! (¥650+税)
cod_sleeve1_2_venti.jpg


中に入ってみると〜〜〜、十分快適
IMG_20160508_183105_R-thumbnail2.jpg


縫製はMADE IN JAPAN なお、いいですね〜
テントよりアクティブに、ツェルトよりスピーディーに!!

ヘリテイジ 
クロスオーバードーム
 ¥35,000+税
●素材本体:15Dナイロンリップストップ・透湿ポリウレタンコーティング(耐水圧1,000mm/平方センチ、透湿量8,000g/平方メートル/24hr)
ポール:アルミ合金中空ポール(7001-T6)7.5mm径ショックコード内蔵
●重量700g(本体、ポール、スタッフバッグ込 乾燥時平均)
●カラーフォレストグリーン

cod_size16-thumbnail2.jpg


ご注意ください!!
クロスオーバードームは一般のテントとは使用目的が異なる装備です。軽量、コンパクト化を最優先させたシェルターなので、最低限の強度、プロテクションしか有していません。快適な幕営環境をお求めの方には軽量ドームテントをお勧めします。


しゅ〜へ〜
posted by ラリグラ at 19:51| 福岡 ☁| 商品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする